おもちゃのサブスクを賢く利用したい

おもちゃのサブスクを賢く利用するためには、それぞれの会社のサービスを詳細に知らなければなりません。同じように見えても細部で異なる部分がありますし、借りられるおもちゃにも違いがあります。もっとも大きいのが取り扱われている商品であり、子どもが遊びたいと思えるようなものが用意されていないと、毎月のように3~5個の商品が送られてきても意味が無くなってしまいます。ジャンルで言うと、知育玩具や発達を促すものは保護者の間でも人気があり、国内ではなかなか手に入らない海外のものも好まれることが多いようです。

また、大型の遊具が借りられるサブスクは、他では選べないものばかりが用意されているため、一部のユーザーから強く支持されています。兄弟がいるご家庭では、一つのサービスで二人分のおもちゃを届けてもらえる方が経済的に助かります。月額が4千円弱とすると二人分を別々に利用する場合には8千円近くの費用がかかりますが、兄弟でシェアできるタイプなら4千円のままで利用できますのでお得です。このようなサービスを提供するサブスクもあり、その場合は最初の登録時に二人分のデータを入力します。

気に入ったらそのまま購入する予定がある時には、購入オプションがつけられていることも大事ですし、壊してしまった時でも無料や格安の料金を支払うだけで良い保証サービスがあることも条件の一つです。小さな子どもが使うものですから、力加減が分からずに壊れてしまうことはあります。しかし、それを心配していたら安心して遊ばせられませんので、保証サービスは必須です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*